愛しのママ

つみれはママが大好き。

ママというのは私ではなく、実のママ、アビーのことです。

子猫の頃からママにベッタリだったつみれは、大人になった今でも乳離れできていなんじゃないかというくらい。

そんなつみれの熱い想いはママにはあんまり届かず、うっとうしい!とキレられることもしばしば。

いつもやさしく舐めてくれたあの頃に戻りたいなぁ、なんて思ってるのかな?

大人になるってツラいね。

8+

Posted by えだもも