甘えモード

普段から甘えん坊のつみれですが、それが更にエスカレートした『甘えモード』に入るときがあります。

甘えモードに入ると、まず鳴きながら傍らにやって来ます。

すぐに相手が出来ないときは、肩に手を置いたり甘噛みしてきたり、フガフガと鼻を鳴らしながら切なそうに鳴いてせがみます。

ちょっとでも顔を向けると、怒ったような顔で『ニャア!』と鳴き、撫でて!とアピール。

撫でてやると、喉をゴロゴロ鳴らしながらウロウロ、そしておもむろにゴロン!

あまりに見事なゴロンは、まるで柔道の決め技のようなので、『つみれの一本!』略して『つみポン!』と呼んでいます。

走って後をついて来たり、私のあごに顔を擦り付けてきたり、甘えモードのつみれはとにかく可愛いのでした。

1+

Posted by えだもも